★6歳★

娘ちゃんの誕生日から6日後が息子くんの誕生日。

この気まぐれブログも毎年誕生日だけは書いてきていましたが、なんと去年は書いてなかったー!!!
言い訳するならば、娘ちゃんと退院して次の日が息子くんの誕生日だったので、
学校用に超簡単ケーキを焼いて、当日の夜にプレゼントを渡すくらいしか出来ず、なんならブログに向かう気力もなく・・・

というわけで、2年越しのちゃんとした誕生日です!(笑)

今年は初めて友人たちを招待してお誕生日会をしました!
テーマをポケモンにしたので、それに合わせてポケモンカード風の招待状を用意。
イメージはこんな感じ↓↓
e0203878_18031043.png
会場もポケモン風のデコレーションにしようと思って、少し前からコツコツ準備をしてこんな感じに。
e0203878_18552972.jpg

ケーキは当日の朝旦那くんと若干イライラしながらピカチュウを完成させました。
e0203878_18554438.jpg

とある事件が起きて、親は100%楽しめませんでしたが、本人はとても楽しかったみたいなので良かったです。

パーティーは誕生日の4日前だったので、誕生日当日は昼間に義母がケーキで娘ちゃんと息子くんの誕生日を祝ってくれ、
夜は旦那くんの帰りを待ってから4人で再びお祝い。

本当はやりたくなかったのですが(⇠おい。)、ポケモンのソルガレオのケーキを作ると約束してしまっていたので、
前日の夜に3年ぶりにキャラチョコ作りをしました。
これまたホワイトチョコがビックリするくらい溶けなくて、超大変でした(汗)
悪戦苦闘した割には完成度低めのソルガレオ完成。

「ソルガレオだーーー!!!」と喜んでくれたので、それで良しとしましょう!!
e0203878_18285997.jpg
とにもかくにも、無事に6歳を迎えた息子くん。
この1年、妹大好きの優しいお兄ちゃんに育ってくれました。

小学校に入ってから宿題をするのが本当に大変で、手先が嘘なくらい不器用な彼は、今も文字を書くのに一苦労ですが、
9月から比べると本当に成長してるなと感心。

でも今丁度少年期に移行中なのもあって(中間反抗期というらしい)、かなり手を焼くことが多い。
月に何回雷が落ちているのか・・・もはや数えれません・・・。

これも成長の証~♪なんて思う余裕もなく、私も反省反省の一年間。
息子くんは何を思って過ごした1年だったのだろう。

6歳の息子くんは、果たしてどんな怪獣になっていくのか、若干不安でもありますが・・・
でも子供が許しの天才と言われるように、私ももっと大きな心を持てるようにしたいです。
(多分、ムリですが。笑)

息子くん、6歳おめでとう!!!
e0203878_18274623.jpg

[PR]
# by chocolatecocoa58 | 2017-11-28 18:49 | 子育て。 | Comments(0)

☆1歳☆

少し遅くなりましたが、11月9日に娘ちゃんが1歳になりました♡
大きくなるな~!このままでいてくれ~!!という願いは叶わず、元気で1歳を迎えてしまいました(⇠当たり前)

娘ちゃんが、ザ・赤ちゃんって感じで、目に入った物は全て口に入れ、
その辺の物は何でもひっくり返し、ティッシュ箱からティッシュを抜き取る等々・・・
息子くんは一切こんな事をしない子だったので、見ていて新鮮で面白いです。
(観察してるだけなので、我が家は常にぐちゃぐちゃですが。笑)

息子くんはハイハイせずに、つかまり立ちを先にして1歳前にはヨタヨタっと歩いてましたが、
娘ちゃんはハイハイの代わりに、お尻をズリズリ動かして移動するので、まだ歩くまで少し時間がかかるかな~という感じ。
ですが、3~4歩ならドタドタと歩き始めています。
お尻ズリズリ移動が見れなくなるのは悲しいので、あと半年は歩かなくていいよ~と思ってますが、
この願いも叶わないかもしれませんね103.png103.png(⇠珍しく絵文字を使ってみたりして)

1歳のお誕生日ですが、数日後に息子くんのお誕生日会が控えていたし、1歳だからまだ分からないだろうという理由で
あまり大きなものはしなくていいやってことで、簡単に。
でも何も無さすぎるのも可哀そうかと思い、朝「Happy Birthday」を飾ってみました(笑)
e0203878_18592763.jpg


夜は旦那くんの帰りを待って、ヨーグルト&パンで作った手抜きケーキを。
e0203878_18595007.jpg
訳わからないまま電気を消され、誕生日の歌を歌われ、ポケーっとしていた娘ちゃん(笑)
e0203878_19000929.jpg
ロウソクを消す担当はもちろんお兄ちゃん。
ふーーっとやってもらって、ケーキを堪能してもらいました。
家族用には作ってなかったので息子くんがこのケーキを食べたい!とうるさいので、
味見させたら案の定「美味しくない」と言ってました(笑)

何はともあれ、1年元気に育ってくれた事に感謝。
娘ちゃんが生まれて色々あった我が家ですが、彼女の笑顔に救われた事も数知れず。
いつもニコニコで家族を癒してくれる大事な存在です。

これからもお兄ちゃん大好きで笑顔たくさん、食欲旺盛な女の子に育ってくれますように。
Joyeux Anniversaire!!!!!

[PR]
# by chocolatecocoa58 | 2017-11-24 19:09 | 子育て。 | Comments(2)

登る男

息子くんの宿題に未だ振り回されている私です、こんにちは(笑)

発見したのですが、集中してる時は、結構出来るんです、うちの子。
が、集中時間わずか3分!
それを過ぎるといきなりふざけ始め、今まで出来てたことが一気に出来ない&分からなくなります。
子供集中力も持続時間は大体自分の年齢+1分らしく、うちの息子くんだと6分くらい集中できるはずなんですがね~。

そんな彼が、先週末にすごい集中力を発揮しました。

それがこれ↓↓
e0203878_21551547.jpg
ボルダリング!!!!

最近公園に行ったら、小さなボルダリングみたいな壁を登っていたので、一回やらせたいと思っていたところ、
毎週ボルダリングやってる友人親子に「おいでよ!」と言われたので、行ってきました!

すると目を輝かせ登る登る!!!
縄をつけて登るやつをまずやったんですが、それも何回も何回も登ってウキウキ。
写真のような縄が付いてないやつも一番上まで登っていきました。

しかも勉強では3分しか集中しないのに、登る時はかなり集中してて、どの道順(?)で行くのか考えながら登ってました。
怖い、出来ないということも一言も言わず黙々と・・・。

お前、集中出来るんやんけーー!!!と大声で言いたかったです(笑)

その日は、旦那くんは義弟の手伝いに行ったので、一緒に来れなかったのですが、
夕方合流してから興奮気味で自分が何をしたのか話していました。
来月の誕生日会はボルダリングやりたい!!!!とまで言っております(笑)

まだ小さかった頃は、ちーーーーさな段差すら降りれず、かなりビビりだったのなんて考えられない。
子供は勝手に成長しますね(笑)

とりあえず、滅多にこれがしたい!!と言わない彼がやりたい!と言っているので、
予定がない週末はボルダリングをさせに行きたいと思います。
どうかこれで息子くんの集中力が付きますように!!!!!(これが一番の目的。笑)



[PR]
# by chocolatecocoa58 | 2017-10-05 22:10 | Comments(2)

口を出さない試練

息子くんがピカピカの1年生になり、約3週間が経ちました。
そして、私がピカピカの小学生ママになって3週間。

その3週間は、ちょっと大変でした。

日本で言う「早生まれ」的な位置にいる息子くんは、何かを習得に時間がかかり、
まだ精神的にも幼い。
字を書くのが苦手で、それが故に字を書くのを嫌う。

そんな彼が心配。
置いていかれないようにアルファベットを書けるようにしてあげたい。
宿題も学校から帰ってやるという習慣も付けたい。

そんな思いが先走り、宿題を嫌がる彼にイライラして怒鳴る。
息子くんが何かする度にイライラして怒鳴る。
最終的には、すべてにイライラし始める。
で、叱ることではなく怒鳴ってるだけ自分にイライラし、落ち込む。
信用してないわけじゃないのに、どうしても口を出してイライラしてしまう自分が本当に情けなく・・・。
という感じで毎日過ごしていて、「小学生ママ鬱」か?!と思うくらいでした。
(ってそんな言葉は存在しませんが)

どうしていいのか分からず、友人に相談したら、今は「口を出さない試練の時」だと言われました。
口を出したくなっても「これでいい、これでいい。この子は大丈夫、大丈夫」とひたすら自分に言い聞かせる。
こっちが言わなくても出来るようになる。むしろ、言わない方がやるようになる。
と言われ、そうか、私は今試練の中にいるんだ。となんか腑に落ちました。
息子くんが頑張るのではなく、私が一番頑張らないといけないと思いました。

次の日から、「宿題やりなさーい!!」と強くは言わないようにして、
息子くんが嫌々でもやる宿題を見守るだけにするようにしました。

が。
そんな簡単に乗り越えられない試練なので、やっぱり口を出し、イライラしてしまう事はあるのですが(汗)
息子くん頑張れー!と思っていましたが、私頑張れー!という感じです。

始まったばかりなのに既につまずいている小学生ママの私ですが、
息子くんを信じて、ドーーンと構えてあげれる母親になれるように、
日々「口を出さない試練」に立ち向かっていきたいと思います!!

[PR]
# by chocolatecocoa58 | 2017-09-20 22:31 | Comments(0)

☆ピカピカの1年生☆

あれだけ長いと思っていた恐怖の2ヶ月夏休みが終わり、
あれも書こう、これも書こうと思っていたブログも2ヶ月間放置!!
これからボチボチ夏休みの事も書いていければ・・・・いいな・・・・(←書かないパターン笑)
***********************************************************
夏休み明けの9月1日。
息子くんが遂に小学1年生になりました☆
同じ敷地内、クラスも年長さんの時と全く一緒なので環境は変わらずなのですが、
新学期前日は、ちょっとソワソワしていました。私が1人で(笑)

入学式というものはないのですが、初日だけは親も校庭に入る事ができました(通常は門の外でバイバイ)。
何をしていたのかというと、とりあえず訳も分からず校庭で待たされ(笑)、
ギャーギャーワーワー騒がしい中で校長先生らしき人がマイク使って何か話してるのも聞こえず(笑)、
だんだん見えてきた光景のより、クラスの担任の先生が呼ばれてその後にクラスメンバーの名前が呼ばれて、
列に並んで教室に入って行くという”イベント”が行われた事が分かりました(笑)

多分、上の学年から呼ばれていたので、1年生である息子くんは最後の方。
無事ちゃんと名前を呼ばれたので、グループの中にかけっていき、そのまま教室へ入っていきました。

親もぞろぞろ付いて行って、しばし写真タイム(笑)
で、先生に「写真はもういいかい??閉めるよー」と言われ、親解散。

そんな初日から今日で1週間。
夏休み感覚が抜け切れてないのもあって、学校から帰ってきてからの時間の使い方がまだ掴みきれてない・・・。
朝もバッタバタ。
まぁ、敗因はちゃんと時間を上手に使えてない私なのですがね。
来週はもっと朝も余裕を持てるようになりたいし、夕方から寝るまでの時間をバタバタしないように動きたい。
つい「早くしてー!」って言ってしまうんですが、ちゃんと時間を上手に使えてない私がいけない・・・。
頭と体を動かさなければ―!!!(気合いれるの遅っ!)

ちなみに息子くんの学校のカバン。
こちらでは日本みたいなランドセル的なものはありません。
タイプは大きく分けて2つあって、背負うタイプのものと、キャリーバッグ。

息子くんのはどうしようかなーと悩み、キャリーバッグにしました。
赤が好きなので赤系を探してたのですが、なかなか無い!あっても女の子用だったり。
で、結局選んだのがコチラ。
e0203878_17502487.jpg
赤ではないけど、息子くんがこのイモリ?が気に入ってポチっと購入。
このタイプが使えるのは、2年間らしい。3年生からもっと荷物が増えるので、もう一回り大きいのが良いんだとか。

ちなみに、これを買ったあとに持って行く物リストをちゃんと読んだら、
「2年間使うバッグを買う人は、背負うタイプの購入を勧めます。」
って書いてありましたー(苦笑)
1年は日本で言う一階に教室があるのですが、2年は2階に教室があるんだってさ。
まぁ、一応これは背負えるようにもなってるので、良しとしよう。(ガラガラが付いてるから、重いけど・・・汗)

とりあえず、日本よりも半年も早く、
そしてまだ5歳の息子くんが小学生デビューを飾ったので、親としては感無量・・・かな?(笑)
宿題がこれから増えてくから、どうにか嫌わないようにもっていけたらなと思っております。

[PR]
# by chocolatecocoa58 | 2017-09-08 17:59 | 日常。 | Comments(0)

国際結婚生活Inベルギー♪


by cocoa58