人気ブログランキング |

カテゴリ:子育て。( 52 )

★6歳★

娘ちゃんの誕生日から6日後が息子くんの誕生日。

この気まぐれブログも毎年誕生日だけは書いてきていましたが、なんと去年は書いてなかったー!!!
言い訳するならば、娘ちゃんと退院して次の日が息子くんの誕生日だったので、
学校用に超簡単ケーキを焼いて、当日の夜にプレゼントを渡すくらいしか出来ず、なんならブログに向かう気力もなく・・・

というわけで、2年越しのちゃんとした誕生日です!(笑)

今年は初めて友人たちを招待してお誕生日会をしました!
テーマをポケモンにしたので、それに合わせてポケモンカード風の招待状を用意。
イメージはこんな感じ↓↓
e0203878_18031043.png
会場もポケモン風のデコレーションにしようと思って、少し前からコツコツ準備をしてこんな感じに。
e0203878_18552972.jpg

ケーキは当日の朝旦那くんと若干イライラしながらピカチュウを完成させました。
e0203878_18554438.jpg

とある事件が起きて、親は100%楽しめませんでしたが、本人はとても楽しかったみたいなので良かったです。

パーティーは誕生日の4日前だったので、誕生日当日は昼間に義母がケーキで娘ちゃんと息子くんの誕生日を祝ってくれ、
夜は旦那くんの帰りを待ってから4人で再びお祝い。

本当はやりたくなかったのですが(⇠おい。)、ポケモンのソルガレオのケーキを作ると約束してしまっていたので、
前日の夜に3年ぶりにキャラチョコ作りをしました。
これまたホワイトチョコがビックリするくらい溶けなくて、超大変でした(汗)
悪戦苦闘した割には完成度低めのソルガレオ完成。

「ソルガレオだーーー!!!」と喜んでくれたので、それで良しとしましょう!!
e0203878_18285997.jpg
とにもかくにも、無事に6歳を迎えた息子くん。
この1年、妹大好きの優しいお兄ちゃんに育ってくれました。

小学校に入ってから宿題をするのが本当に大変で、手先が嘘なくらい不器用な彼は、今も文字を書くのに一苦労ですが、
9月から比べると本当に成長してるなと感心。

でも今丁度少年期に移行中なのもあって(中間反抗期というらしい)、かなり手を焼くことが多い。
月に何回雷が落ちているのか・・・もはや数えれません・・・。

これも成長の証~♪なんて思う余裕もなく、私も反省反省の一年間。
息子くんは何を思って過ごした1年だったのだろう。

6歳の息子くんは、果たしてどんな怪獣になっていくのか、若干不安でもありますが・・・
でも子供が許しの天才と言われるように、私ももっと大きな心を持てるようにしたいです。
(多分、ムリですが。笑)

息子くん、6歳おめでとう!!!
e0203878_18274623.jpg

by chocolatecocoa58 | 2017-11-28 18:49 | 子育て。

☆1歳☆

少し遅くなりましたが、11月9日に娘ちゃんが1歳になりました♡
大きくなるな~!このままでいてくれ~!!という願いは叶わず、元気で1歳を迎えてしまいました(⇠当たり前)

娘ちゃんが、ザ・赤ちゃんって感じで、目に入った物は全て口に入れ、
その辺の物は何でもひっくり返し、ティッシュ箱からティッシュを抜き取る等々・・・
息子くんは一切こんな事をしない子だったので、見ていて新鮮で面白いです。
(観察してるだけなので、我が家は常にぐちゃぐちゃですが。笑)

息子くんはハイハイせずに、つかまり立ちを先にして1歳前にはヨタヨタっと歩いてましたが、
娘ちゃんはハイハイの代わりに、お尻をズリズリ動かして移動するので、まだ歩くまで少し時間がかかるかな~という感じ。
ですが、3~4歩ならドタドタと歩き始めています。
お尻ズリズリ移動が見れなくなるのは悲しいので、あと半年は歩かなくていいよ~と思ってますが、
この願いも叶わないかもしれませんね103.png103.png(⇠珍しく絵文字を使ってみたりして)

1歳のお誕生日ですが、数日後に息子くんのお誕生日会が控えていたし、1歳だからまだ分からないだろうという理由で
あまり大きなものはしなくていいやってことで、簡単に。
でも何も無さすぎるのも可哀そうかと思い、朝「Happy Birthday」を飾ってみました(笑)
e0203878_18592763.jpg


夜は旦那くんの帰りを待って、ヨーグルト&パンで作った手抜きケーキを。
e0203878_18595007.jpg
訳わからないまま電気を消され、誕生日の歌を歌われ、ポケーっとしていた娘ちゃん(笑)
e0203878_19000929.jpg
ロウソクを消す担当はもちろんお兄ちゃん。
ふーーっとやってもらって、ケーキを堪能してもらいました。
家族用には作ってなかったので息子くんがこのケーキを食べたい!とうるさいので、
味見させたら案の定「美味しくない」と言ってました(笑)

何はともあれ、1年元気に育ってくれた事に感謝。
娘ちゃんが生まれて色々あった我が家ですが、彼女の笑顔に救われた事も数知れず。
いつもニコニコで家族を癒してくれる大事な存在です。

これからもお兄ちゃん大好きで笑顔たくさん、食欲旺盛な女の子に育ってくれますように。
Joyeux Anniversaire!!!!!

by chocolatecocoa58 | 2017-11-24 19:09 | 子育て。
もうすぐ今学期も終わり。
長い長いながーーーい夏休みがもう目の前です。嫌です(爆)

さて、うちの息子くん。
本は嫌いではないのですが、大好きってほどでもありません。
昔から寝る前の読み聞かせはしてきましたが、物語より図鑑係を好むタイプです。
海の動物やら乗り物やら恐竜やらといったところでしょうか。
図鑑系が好きなので博学なのかと思いきや、記憶力が悪いのか覚える気がないのか、知識が増える事はありません(笑)

そんな彼が最近ハマってるのは、絵本アプリの「PIBO」。
元々タブレットが好きなので、試しにPIBOをダウンロードをしてみたところ、毎日毎日見ています。
自動音声もついているので、一人で”読む”事も出来ます。
寝る前もPIBOが良いというので、その時は自動音声を切って私が読んでいます。

一日3冊までなら無料で読めるのですが、あまりにもハマっていたので、読み放題にするべく毎月払う事に。
と言っても、月4€くらいなのでかなりお得。
本の種類もかなり多く、新しい物も次々更新されているらしいし、
何より新しい絵本を日本で仕入れなくても、これで自然と日本語を学べるのでありがたい。

ほんと便利な世の中になったな~と。
まだまだひらがな読めない物が多く、書くなんてもっての他!って感じですが、
彼の成長のペースと私のやる気具合に合わせて、のんびりゆったり日本語学習していきたいと思います~。


by chocolatecocoa58 | 2017-06-27 22:33 | 子育て。

2ヶ月経っちゃった。

大変大変遅くなりましたが、皆さま明けましておめでとうございますっ!!!!!
ブログの更新間隔が開きまくりの私ですが、今年も宜しくお願いします♡

さて、ブログを更新していない間に、娘ちゃんが2ヶ月になりました。
昨日初予防接種に行きまして、見事に泣きました(笑)
息子くんは注射をしても「ふえっ」くらいで終わったのですが、娘ちゃんはギャー!!!みたいな。
足を突っ張ってみたり、なかなかの自己主張っぷりです(笑)
ただグズグズ泣くことはなく、すぐ泣き止んだんですけどね。丁度お腹も空く時間だったのもあるかも。

そんな娘ちゃんですが、息子くんが赤ちゃんだった時よりラクな子です。
既に一日のリズムも出来ていて、母乳→ハッピーアワー(ご機嫌って事です。笑)→寝るの繰り返しで、
夜は大体20時~21時にベッドに行って、そこから2時~3時まで寝て授乳。
そこから6~7時くらいまで寝てくれます。
先日は生誕2ヶ月を記念してか、夜20時から朝6時まで寝ました、彼女。
私も熟睡出来たー!と言いたいところですが、お乳の時間であるはずの2時に目が覚めたり、
朝方にお乳が張って痛くて起きたりで寝きってはいません(苦笑)

寝かしつけも必要ないくらいで、寝るタイミングでベッドに連れていって、おしゃぶりをあげるとそのまま寝る。
たまにおしゃぶりを拒否し、勝手に寝る事もあります。

このリズムが出来るまでは抱っこでユラユラじゃないと寝なかったので、
先が思いやられる~!と思ってましたが、
特に泣くのを放置していたわけではないのに、こんなに簡単に寝るようになりました。
ありがたや、ありがたや。

息子くんは赤ちゃん返りすることなく、妹ちゃんを必要以上に可愛がってくれてます。
昼間は学校に行ってるので、娘ちゃんとの時間も取れるのでよし。

ただ、私自身まだホルモンバランスが悪いのか、若干精神的に不安定になる事があります(苦笑)
ホルモンバランスか、もしくは睡眠不足からかなとも思ってみたり。
かなり寝てくれる赤ちゃんなので贅沢な事を言うな!って感じですが、
やはり自分の意思でなく「起こされる」というのが続くとイライラが溜まりやすくなりますね・・・。

娘ちゃんを産み、子供が二人になって改めて思った事は、やっぱり子育てって大変だということ。
1人でも大変なのに2人って・・・。世の中には双子や年子を育ててる人もたくさんいるし、
2歳以上年が離れてたって大変なもんは大変なんだなと。

まぁ、そんなことを日々学習しながら一応平和に(?!)過ごしています。
2017年は、息子くんの優しさに甘え過ぎず、私が大きな心で甘えさせてあげれる母になれますように。
娘ちゃんの短い赤ちゃん期間を大切に過ごせますように。
旦那くんに頼りまくって自分のペースで育児出来ますように。

そして皆様にとっても健康で楽しく幸せな一年になりますように。

e0203878_23291653.jpg

2ヶ月記念に息子くんと娘ちゃんが同じ月齢の頃の写真を並べてみました。
左が息子くんで右側が娘ちゃんです。似てますかー??
by chocolatecocoa58 | 2017-01-11 23:33 | 子育て。

息子くんの言語。

はい。まだ生まれてません(笑)

一応大人しくしていた効果があったのか、なんだか張りも減ったような気がします。
前駆陣痛だと思われる生理痛みたいなのも一度だったし、しかも短時間。

ですが、今度は足の付け根や恥骨らしき所が痛くなる時があります。
息子くんの時はこういうのは無かったので、なんじゃこりゃ??と思い調べてみると、
赤ちゃんが頭突きしてるだとか、骨盤(靭帯?)が開いてきてて引っ張られるせいで痛いとか。
なんだかんだで、出産の準備は進んでる様です。

出来れば10月中に出てきてほしいなと思っているので、あと1週間以内に出てこないかな~。
(今日から37週に入ったので、いつ生まれても大丈夫なはず!!)

さてさて。
9月から息子くんは年長さんになり、クラスもバイリンガルクラスに入りました。

年中さんの時にバイリンガルクラスに入れるか迷った時もありましたが、
親の心配もよそに、英語をとても楽しんでいるようです。

いきなり「My name is 〇〇 and I am a boy!」と言った時は驚きました。
なんというか、子供の吸収力を目の当たりにしたというか・・・。
今更って感じですが(笑)

英語で何て言うのか気になるらしく、事あるごとに「これは英語で何て言うの?」と聞いてきます。
私の発音は勿論完璧ではないので、あまり教えたくはないのですが、
息子くんは私たちが夫婦が英語を話せるのを知ってるので拒否は出来ず(苦笑)
今は全然答えられますが、そのうち私が知らない単語についても聞いてくるのでしょうか(汗)

でもまぁ、自分では完璧に言えてると思って発音してる姿は、とても可愛いです。
とりあえず、このままこのクラスにいても大丈夫そうで安心しています。

一方、日本語はというと、やっぱり少し遅れている感が否めません・・・。
日本にいる同年代の子なんかと比べると、やっぱり全然レベルが違います。
発音もなぜだか訛ってますし、言い回しとかがあまり上手ではないんですよね~。
もっと日本語に触れさせてあげれたらいいのですが・・・。

下の子が生まれたら、息子くんは何語で話かけるんでしょうねぇ。
私がいる時は日本語で話させるようにするのが、今のところ目標ですが・・・はてさて。

言語の悩みはずーっとついて回りそうですが、母の私が一番頑張らねば―!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2016-10-25 17:03 | 子育て。

日本語のお勉強の為に。

イライラしてた今週。
旦那くんのお誕生日にプレゼントでもらったプリンターを設置したら、
なんかちょっとスーーっとしました(笑)
これもやろうとやろうと思って少しの間先延ばしにしてたので、
(というか、机周りが汚過ぎておけなかった。汗)
やっぱりやろうと思った事は、理由を付けて先延ばしにするんじゃなくて
ちゃっちゃかとやるべきですねぇ。うんうん。

で、プリンターなんですが、数年間我が家にはなかったので、
これでまたずっとやりたかった事が好きなように出来るようになりました。

息子くんの日本語学習の助けになる事間違いなし!の学習プリントをいつでも印刷出来る事!!!
もうそれだけで、私の心は少し晴れやかです(笑)

ただ息子くんは平仮名練習どうこうより、まずは運筆練習が大事かなと思ってます。
そもそも鉛筆を持つのがまだ苦手なようで、指の力を入れるのが下手。
塗り絵もまるっきりダメで、未だにグチャグチャ―!!って感じで(汗)
もうすぐ5歳なのに大丈夫なんだろうかと不安に思う事が多々・・・。

まぁ、その子にあったペースがあると思うので、不安に思いつつも焦ったりはしてないです。
とりあえずは運筆練習の為に、なぞり書きと迷路を数枚ダウンロードして印刷。
息子くんはさっそく張り切ってとりかかってました(笑)
楽しいと思ってやってくれるのが一番ありがたい。

今後の目標は、毎日か一日置きにやる事。
時間は20分~30分を目安にして、私も一緒に座ってやる事。
イライラしない事(苦笑)。
です!!

日本語のお勉強っていうより、まだまだ鉛筆の使い方の練習って感じですが、
少しずつ少しずつ進めていきたい。
それと同時に、私自身も継承後について知識を増やせたらと思ってます。
(思うのは簡単・・・笑)


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2016-09-17 21:26 | 子育て。
それはそれは3日前の事。

息子くんが自分の名前を平仮名で書きましたっ!!!!
これには、かなりびっっっくりです。
なぜなら、片手で数えるくらいしか平仮名を書く練習してないので、
まさか書き出すとは思ってなく。
平仮名は読めるのも増えてきていて、つい最近トイレにあいうえ表を貼ったばかり。
それが良かったのか何なのか、驚きの成長を見せてくれました。

旦那くんに息子君が書いた紙を見せると「・・・君は想像力豊かだね」って言われた(笑)
平仮名書いたと言っても、まだまだ不安定な感じなので、
日本人以外が見るとはっきりと文字が分からないのか、
それとも平仮名を書けたという事に対する感動が低いのか、
とりあえず反応が想像より薄かった(苦笑)
ま、良いんですけどね。私はとても嬉しかったので。
このまま彼が興味を示した時だけ、楽しみながら一緒にするっていう方法でいこう。うん。

そんな我が家のバイリンガル教育。
悩みの一つは補習校。
小学校の補習校に行くなら、まだまだ先の事なので、そんな考えなくてもいいんですが、
昨日気になる情報を得たので、そこからどうしたものか・・・と一人勝手に考えてます。
どうせ一時的に悩んですぐ忘れちゃうに違いないんでしょうけど(笑)

ベルギーには首都ブリュッセルに日本人学校があり、毎週土曜日に補習校もあります。
我が家からは車で片道40分くらい。(Google調べ。笑)
そこに行かせるかどうか、ふとした時に考えます。

で、昨日別の補習校の情報を目にし、調べて見ると我が家から片道1時間15分。
こちらはフランスにある補習校で、ベルギとの国境から近めにあるらしく、
4割はベルギーからの生徒なんだとか。
HPも分かりやすくとても温かそうな感じで、とても惹かれてます。
しかも、ブリュッセルの補習校よりはるかに授業料が安い~!!!!
そしてそこには幼稚園部もあるので、さらに気になる所・・・・。

そこで悩む。
片道40分かけての高い補習校通いか。
片道1時間15分かけての安い補習校通いか。
てか、そもそも補習校に通わせるのか。
ななななななな悩む―!!!!!!

そして別の悩み。
今息子くんが通ってる現地校は、Immertionというクラスがある学校で
いわゆるバイリンガル校。(多分)
年長さんからImmertion Anglaisが始まるんですが、それは英語。
全部のクラスではなく、多分3クラスのうち2クラスのみ。

先日そのクラスに申し込みをしてきたところ。
申し込みをしたからと言っても100%そのクラスに行けるわけでもないが、
でもほぼ行ける的な。

でも今日他の先生に「息子くんは、ちょっと幼いからどうかな~」と言われました。
この先生は、この年齢の子たちにアルファベットを教えるのも早いと思ってる先生で、
成長が遅い子を無理に早い子たちに合せることはない的な。
とりあえず彼女的には、息子くんが英語のクラスに入るには能力がまだ足りてないから
オススメは出来ないらしい。

それを言われて、うーーーむと考え始める母・私(笑)
息子くんは、11月生まれなのでクラスでは下の方なのもあってか、
成長が遅めな気がしていたけど、やっぱり遅いのか~と。
まぁ、それは別にそこまで気にしては無いんだけど。
成長のスピードはそれぞれだし、それでも息子くんが出来る事は増えている。

ただ、第三ヶ国語になる英語を学ばせるかどうか考えるべきなのかも。
今までも何回か考えては、大丈夫でしょ~子供なんだし。
と思っていたんですが、やっぱり負担になるかな~と。
ちなみに旦那くんは、そこまでこだわってはない。
英語が学びたかったら、勝手にイギリスとか行けばいいじゃん的な(笑)
まぁ、こっちの人達って普通の授業だけでも英語話せるようになる人多いしなー。

正直何故悩むのかって、せっかくうちの近くにバイリンガル校があって、
そこに通えてて、子供の可能性を伸ばせるチャンスがあるのにっていう気持ちもあるんですねー。
でもさ、よくよく考えたらそれって、親のエゴだよねーなんて。

一応このクラスに通えたら息子くんの様子を見て、
負担になってるようならフランス語だけのクラスに替えてもらえばいいしとは思ってるんですが、
でも他にもこのクラスに通いたい子(てか、通わせたい親)がいるんだから、
その人たちにチャンスをあげるべきか??とか考えちゃったりして。

なんか悶々してたのでブツブツ書いたら長くなってもたー!!!!(笑)
自分の事ではなく、息子くんの事なので困っちゃいますね。
育児に正解はないので、何をどう選んでもそれは間違いじゃないと信じて。

とりあえず、二つともまだ考える時間あるから考えよーっと。
(で、3日後には忘れているパターン。笑)

バイリンガル(トリリンガル?!)教育ってきびしー!!!!!(笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2016-02-18 20:03 | 子育て。

質問期。

ベルギー、何だか・・・暖かい(笑)
最高気温、多分8~10度くらいあります。1月の終わりなのにっっ!!!
一瞬寒い時もありましたが、やはり暖冬なのでしょうか。
まぁ、嬉しい事です。

さて、息子くんが只今絶賛「質問期」中です。
この時期は、子供の興味を持つ心、探求心などを育てるために大切な時期。
世の中の科学者、発明家などは「どうしてだろう??」というとことから始まります。
息子くんに科学者などになって欲しいというわけではありませんが、
でもこの「どうして?」時期が彼の将来にとって大事だとは思ってます。

けーどーもー・・・・・・・

質問期、半端ねぇーーーー!!!!!!!

目に入るものすべてが気になるらしく、ずーーーーっと「どうして?どうして?どうして?」攻撃。
遂には噂に聞いていた「どうして空は青いの?」という事も言い出したっ!!!!

知らんがなー!!!!っていう(笑)

時間にも心にも余裕があると楽しい時間ではあるんですが、
正直苦痛になる事もしばしば・・・(汗)

夢を見させるような事を言えればいいんですけど、
そんな発想がまずない!!!天使やら神様とかという頭がない(笑)
もっと柔軟な脳だったら良かったのになー。

とりあえず、答えれる事には答えつつ、うまく交わしつつ・・・
キーーーーっとならないように・・・
出来るならその探求心を育ててあげれるように持っていけれるように・・・・

出来るのでしょうか?(笑)
乞うご期待!!(笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2016-01-27 05:31 | 子育て。
日本は強烈な大寒波が到来中なんだとか・・・。
一方、ベルギーは曇ってはいるものの、比較的暖かい。(最高7度とか)
こっちには流れてこないんですね、あの寒波。

さて。。前回の続きを書きたいと思います~。

蕁麻疹が出て二日目の木曜日。
この日は学校に行く前に、耳鼻科の予約があったので、病院へ。
バス停に向かって歩いていたら、おや?なんだか息子くんの顔が若干赤い・・・。
で、病院についてみると、軽い蕁麻疹が出てるーーー!!!
そこで私は「あれ?これって寒さに反応するアレルギーのやつじゃない?!」と思い始めました。
そんなにメジャーじゃないアレルギーなのですが、なぜだか知っていた私。
様子を見ていたら、やっぱり病院にいる間にスーッと引いていく。

いやいや、もう確定でしょ、これ。

で、診察を終えて次は学校へ・・・・・・・と思ってたら雪ーーー!!!!
寒冷蕁麻疹っと確信しつつも休ませるのもなーと思ったので、
息子くんの顔を出来るだけマフラーで覆って、手はボロボロのお下がりの手袋をつけさせて、
さらにポケットに入れるように言って、いざ出陣。

バスに乗って学校に着くころには、少しだけ顔が赤くなってる感じ。
雪の中頑張ったぜーと思って教室に行ったんですが、
息子くんの病名がハッキリ分かってなかったのと、丁度クラスで別のウィルスが流行っていたので、
もしかしたらそれじゃないかと言う話になり、
この日は一応念のために自宅に戻って、もう一度ホームドクターに電話して確認して欲しいと
先生に言われたので、引き返す事に。

が、しかし。
家に帰ろうにも次のバスが1時間近くない。
この蕁麻疹があるのに1時間も外で待たせれないので、トラムに乗ってカフェに。

毎週木曜は、旦那くんのお仕事が午前中だけなのでお昼時間に迎えに来てもらいました。
ちなみに、カフェに着いたころは手に蕁麻疹が出ていて、痒がってもいました。

家に戻ってホームドクターに電話したら、
「うん。昨日も言ったように寒さに敏感に反応してるからアレルギーだよ」
って言われました~。
前回先生が「冷たさに敏感になってる」的な事を言った時は、
手足口病のせいで敏感になってるのかと思ったけどそうではなく。
恐らく正しくは「手足口病か、寒冷蕁麻疹だね~」って言ったと思われる。
先生、ちゃんと病名言ってたのね・・・ちゃんと理解してたら学校追い出されなかったのにー(笑)

そんなわけでして、4歳にして寒冷蕁麻疹が発症いたしました。
確定したので、この日のうちに新しいちゃんとした手袋を買いに行き、
息子君が学校に行く時はマフラーで顔をグルグル巻きに。
冷蔵庫に入ってた冷たい飲み物とかもあげちゃいけないのかなーとか考えたり。
ネットで色々調べたり。

何だかモヤモヤとする数日間だったんですが、
たまたま高校時代の友人の息子くんが同じ蕁麻疹持ちだと教えてくれて、
彼女の話を聞いたりして、なんか落ち着きました(笑)

初めて症状が出た日とその二日後意外は、結局は症状は出てなくて、
アイスもトライしてもたけど問題なし。

もしかしたら、体調がよくない時にだけ出てくるのかな~と思ってるんだけど、
まだまだ確証はなしなので、これから様子を見て行かないと。

こんな寒い国で寒冷蕁麻疹になった息子くん。
成長と共に無くなってくれることを願うばかり。

もしくは・・・
南国に永住してもらうか(笑)

とりあえず、酷くならない事を祈る-!!!!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2016-01-25 05:10 | 子育て。
健康一番で過ごせますようにと願った2016年始め。
早速事件です(汗)
息子くんが寒冷蕁麻疹ってやつになりました。
長くなりそうなので、珍しく2つに分けて書いてみまーす。

それはとある火曜日。
息子くんの学校から電話がかかってきて、
「息子さんの顔が真っ赤で、アレルギーみたいな症状が出てるから迎えに来て」と。
えー?!アレルギーなんてなった事ないんですけど?!?!
チーズ?!クッキー?!何?!
っと思いつつ学校に行き、息子くんと対面して見ると、
まーーーーーー見事に顔がっ!!!!顔が真っ赤だわ、ブツブツだわ、なんじゃこりゃー!!
な状態になってる上に、両手が腫れあがっていた。

本人は至ってケロッとしてるんだけど、こりゃー呼び出しかかるわ的な。
とりあえず、本人を前にパニックになるわけにもいかず、帰路につきまして。
すぐにホームドクターに連絡してみると、予約が一杯だったみたいだけど、
1時間後に診てもらえることに。(ありがとう!ドクター!!)

その間、家でテレビを見ながら待っていたら、あら不思議。
顔の赤みが引いている・・・。
これはホームドクターに診てもらう必要なかったか?!と思ったけど、
手はまだまだ腫れていたので行く事に。

で、そこで言われたのは「手足口病かな。冷たさにも敏感になってるね」
って事を言われたような気がするので、「あー、手足口病になると寒さとかに敏感になるんだ」
と思っていたんですが、それが違っていたのですねー。
手足口病って言われた時に、そっちに気を取られていた。

とりあえず、次の日は安静にして、木曜日に再び外へ。

ってとこで、パート2に続きたいと思います。
パート2に分けてますが、決して重症になったとかではないので、
心配しないでくださいね~。(って誰も心配してない?!笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2016-01-21 06:13 | 子育て。

国際結婚生活Inベルギー♪


by cocoa58