人気ブログランキング |

カテゴリ:子育て。( 52 )

やるか、やられるか。

その後の息子君の体調ですが、お医者さんに診てもらった翌日の夕方から、
今まで今まで食べ飲みが出来なかった反動か、飲み物と食べ物の欲求が凄くなり、
喋る気力がなかった反動で、めっちゃ喋るようになりました。
完全復活早過ぎてびっくり。てか、さすがお医者さん。というか、さすがお薬。

で、その後、私が一日だけ発熱し、息子くんの病気をもらったと思ったら、実は完全に移ったのは旦那くん。
金曜日の夕方から、全く同じ症状になりました・・・。
でも、彼は以前もこの病気にかかった事があるので、慣れたもんです。
土曜はほぼ何も食べずに過ごし、今日は普通に食べれるようになりました。
復活早しっ!!

で、土曜日の話。

ママが働いてる図書館に子供がオモチャで遊べるコーナーがあって、そこで遊ばせていた時の事。
私たち夫婦が話してる背後で、息子くんが倒れそこにあった棚で口を打って、出血。
血は出たものの、大したことなくてすぐ止まったので良かったんですが、
倒れてた理由が少々問題ありでして・・・。

私たちは実際見ていたわけではないけど、確実に背中から押されました。
近くにいた息子くんと同じ年くらいの体格の良い男の子に。

なぜ押されたかと思ったかというと、息子くんが倒れてからの行動を見てた時の挙動不審な感じや
他の子に対する態度、そして何より息子くんがその後かなりその子の事を怖がっていたのを見て確信。

でも、実際に見てないので怒れない。それが悔しかったです。
話を聞こうにも、おそらく向こうも2歳くらい。正直に、しかも正確に状況を話せる年ではない。

で、相手の親(母親のみ)は何をしてたのかというと、反応なし!!
ひたすら借りるオモチャを選んでいる・・・。絶対息子くんの鳴き声聞こえてたのに。
腹立つーーーー!!!!

その男の子を観察していると、どうやら上に男兄弟が2人いるようなので、
普段から力技で戦っているのでしょう。
「上にお兄ちゃん2人もいるから、あんなに暴力的になるんだね」という私に、
「お兄ちゃんが居るとか関係ない。悪い事は悪いって教えるのが親なのに、あの人は教えてない」と旦那。
間違いないっす。

息子くんは、見た目からして穏やかな感じなんですが、ほんとに穏やかな方です。
しかも託児所などに通ってないので、戦い方を知りません。
ちょっと前まで、年が下のイトコにオモチャを取られても取り返せなかったほど。
今は周りの大人が全員で「行け行け!取り返しに行け!」というので、取り返せるようになりましたが。
ほんと女の子みたいな男の子です。

そして今日は、年下のイトコに席取りの争いで、足の甲に歯型がくっきり付くほど噛まれました。
少し離れて様子を見ていたので、噛まれる瞬間も噛まれてる間も見てたんですが、全くやり返さない。
(噛まれてるの分かってすぐ止めなかったのは、親がすぐに手を貸すのもいけないと思ってるからです)
噛まれる→痛いのに気付く→大泣き。という感じ。やれやれ・・・。
ちなみに、この時は、親がちゃんとした対応をしてくれたので、イトコが憎いとかムカつくという感情はなかったですがね。

息子君は、やるかやられるかで言えば120%やられる側。
5月からの幼稚園でかなりの荒波にもまれると思います、彼・・・。
「やられたら、やり返す」という事を覚えるまで、物凄く生傷が絶え無さそう。
守ってくれそうなお友達出来ないかな~・・・ってそれはそれで、ダメか(苦笑)

頑張れ、息子くん。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2014-03-24 03:45 | 子育て。

心臓止まるかと・・・。

息子くんの体調は、残念ながら良くならず・・・。
朝は少量の水分と一口バナナを食べて、テレビ見て、2時間朝寝。
昼も少量の水分と一口バナナを食べて、テレビを見て、2時間昼寝。

昼寝から覚めた彼に同じ物を与えて、ソファーで寝転がってテレビ。
そして事件が・・・。

私は横にたまたま居たのですが、吐きそうだな~と思ったら、ゲポッとその場で吐き、
おそらく戻したものが気管に入ったと思うんですが、息が出来てませんでした。

即効抱き上げて、背中を叩くも、息が出来てるのかよく分からない。
本人も苦しそうにしてたので、「息して!息して!」と言いながら背中を叩くしかなく・・・。

その間は数秒だったと思いますが、物凄く長く感じました。
直ぐに息が出来るようになったと思うんですが、鼻からも嘔吐した物が詰まってたので、
鼻呼吸が出来なくて、本人も焦ったんだと思います。

育児をしてたら色々な事が起こりますが、今までで一番心臓が止まるかと思いました。
恐怖で手が震えたのは、本当に久しぶりです。
思い出すだけでも恐ろしいです(泣)

あの時の自分の対応が合ってたのかは分かりませんが、とりあえず無事で良かった。

その後すぐくらいに旦那くんが帰ってきたので、ホームドクターの所へ。
長~い待ち時間の間、息子君は珍しく抱っこされた状態で仮眠。

で、診察の結果、口狭炎と判明。
なんじゃそりゃ?って事で調べると、急性扁桃炎?らしい。
なので扁桃腺が腫れて食べれなく、吐いてしまうみたいです。

お医者さんは、息子くんが全く発熱してなかった上に、辛いハズなのに大人しかった事に驚いてました。
以前から体調を崩しても愚図ったりしない彼。
とても我慢強い子なんだと思いますが、この我慢強さは逆に厄介だなと思います。
でも、それでもちゃんと気付いてあげれなかった事に反省・・・。
喉の腫れには、なかなか気付けないと思いますが・・・。

明日の夜にはウィルス性かどうかが分かるので、先生から連絡があるらしいです。
とりあえず薬ももらったし、病名も分かったし、一安心。
あとは今後の嘔吐には十分注意したいと思います。

あんな思いはもうしたくないし、させたくない。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2014-03-19 05:12 | 子育て。

トイレトレーニング。

ベルギーでは2才半から学校(幼稚園)に行くのですが、
ほとんどの学校はオムツが取れてるのが条件の一つになってます。
息子くんが通う予定の学校に聞きに行ってないのですが、おそらくそうであろうと。

そんなわけでして、旦那くんのクリスマスホリデーに合わせて12月の終わりから、
オムツを取って下着にして本格的にトイレトレーニング開始したのですが・・・・。

まぁ、そこらじゅうにやってしまうのは覚悟の上。全然イライラしないし問題ないんですが、
どうやら私たちが「Pipi(おしっこ)は?Cacaは?」と誘い過ぎていたのか、おまる嫌いになり、
おまる恐怖症みたいな風になってしまいました。
大好きなCarsの便所補助ですら拒否。

これは逆効果過ぎる!!!ということで、たった2日間のトレーニングは一時中断する事に。
それからは、オマルは全く見たくない状況に。

ただ、その日から、たま~~~~にですがオムツにCacaをしたら知らせてくれる様になったので、
それには物凄く感動。

オマル恐怖症を克服しないとまずトレーニングは無理だと思ったので、
息子君には一切トイレに行きたいかの問いかけをやめ、オマルはトイレに置きっぱなし。

すると数日してから旦那くんや私がトイレに行く時に付いてくるようになり、
自らオマルに座るようになりました。ズボンは履いたままで。
そこでオマルに座ったら、シールを貼るという風に旦那くんがやり始めたら、
ゲームみたいな感覚になったようでしょっちゅう座るようになりました!!
ただ、自ら行くというよりは親のどちらかがトイレに行った時に一緒に来るという感じ。

そんな感じだったのですが、つい最近Mamoune(こちらの息子君のおばあちゃん)の家に行った時、
私がトイレに行く時に付いてきた息子君が、ズボンを下ろしてトイレに座らせろと言うではないですか!
お?するか?と思われましたが、何も出なかったもののトイレに直接座れるという進歩!
それからトイレットペーパーでちゃんとおしりを拭いて、水を流す所までやりました。

そして、今日はオマルにズボンとオムツ無しで座りました。
また何も出なかったけど、座れるようになった=恐怖心がなくなったという事なので、
本当に安心しました。

まだ5月まで時間はあるし、その時がくれば早くはずれると思うので、それまでのんびりとやってみます。
焦りは禁物。うんうん。


by chocolatecocoa58 | 2014-01-28 00:15 | 子育て。

言葉いろいろ。

息子くんの言葉の成長っぷりが凄まじいです。

会話に入ってきたいのか、とにかく宇宙語をべらべら~~~!!っと話まくってます。
何を言ってるのかさっぱりですが、とりあえず相槌を打って対応(笑)

驚くのは「いつのまに?!」という言葉を毎日1つは言う事。
毎日言い聞かせてた単語を言うようになったのなら、おぉ!!っとなるのですが、
何を思ったか滅多に言わない単語や言葉を言うようになりました。

例えばこの前、いきなり写真を見て「おじちゃん!」と言い出した。
え??と思い彼の視線の先を辿ると、そこに写ってたのは旦那くんの弟のP。
彼は自分の事を「Pおじちゃん」と呼ばせたいらしく、息子君と会った時はよく自分の事をそう呼んでいます。
でも、毎日会うわけでもなく、私たちが写真を見せて教えてるわけでもないのに、突然「おじちゃん」と言ったのに驚きました。
そんな事が1つや2つではないので、本当に不思議。

それから、ずっと気になっていた一人称。
日本にいる子たちは、始め自分の事を名前で呼んでも、周りの影響によって「ぼく」と言うようになると思うんですが、
日本語環境に触れる機会が少ない息子くんは、どうやって「ぼく」を言えるようになるのかと気になってました。

ただ、そろそろ言えてもいいハズなのに、息子君は自分の名前を言わない。
なのでそこを利用して、息子君を指差して「ぼく」と言っていたら、すんなり言えるように。
意外と一人称問題は簡単にクリアしてしまいました(笑)

言葉がどんどん話せるようになってるけれど、まだ言えない言葉が多々あります。
その時は、知ってる事をフルに使って私に伝えようとしてくれます。

先日テレビを指差しながら何かと訴えていたのですが、ハッキリ分からず、
「かんた」と聞こえたのでトトロが見たいのかと思いきやそれではなく、他の事も試しに聞いてみたらそれも違い、
何が言いたいんだろうと思っていたら、突然「♪おいでおいでおいでおいで、パンダ~♪」の歌を振り付きで歌いだし、
それを見てハッ!!と気付きました。
どうやら「パンダ」と言いたかったらしく、つまりはカンフーパンダを見たかったらしいのです。
この必死に伝えようとする姿に母は関心&メロメロになりました(笑)

現在2歳2カ月。明日はどんな新しい単語を話してくれるのか。とてもとても楽しみです。

by chocolatecocoa58 | 2014-01-21 04:52 | 子育て。
息子君は1歳4ヶ月。
勿論まだまだ話せないけど、色々こっちが言ってる事を理解してくれるようになりました。

例えば・・・
「ナイナイしておいで」というと、片付けてくれたり(毎回ではない。笑)、
「ポイしてきて~」というとゴミ箱に捨ててくれたり、
「ネンネする?」というと、寝る気がある時は自分の部屋まで行ったり、
「お風呂入る?」というと、バスルームに行ったりなどなど・・・
とにかく色々理解してます。その姿にただ感心。

そして出てくる言葉も少しずつ増えてるのですが、その中で小さい事に教えておいて良かったな~と思う事があります。

以前、我が家には色々な動物がいるとここで書いたことがあるのですが、
それは動物マネの事で、今はその幅を広げ、乗り物のマネもするようになりました。

言葉が出ないけど、鳴き真似や物音のマネをして「そこに鳥がいる!」とか
「車だ!!」っていう意思表示をしているように思えます。

そのレパートリーは、動物系だと魚・犬・ライオン・うさぎ・ゾウ・馬・牛・ヘビ・豚・たぬき・アヒル(なぜか鳥全般ガーガーと言ってますが。笑)で、
乗り物系は飛行機・車・船です。
何かまだあったような気もしますが、覚えて無い(爆)

あとは、扉を閉める時によく手を間に入れてきたりしていたので、
「ぴーぴーぴー」と言いながら閉めていたのですが、
今は息子くんが扉を閉める時に自ら「ピーピーピー」と言いながら閉めてます(笑)
なので「トビラ閉めて!」と言うより「ピーピーピーして!」と言った方が通じます。

これ、言語的な問題は大丈夫なんでしょうかね?(笑)

そんなわけで、息子君が色々発してくれてるので、それにちゃんと対応してあげれるので嬉しい今日この頃の私です♪
コミュニケーションってやっぱ大事★

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2013-03-28 23:38 | 子育て。

1歳用のケーキ。

すっかり歩き出した息子くん。
日に日に生傷が増えてます(苦笑)
一昨日もまた口から流血し、日曜は同じ段差の所で何度もこけて、たんこぶだらけ。

仕方ないんですけどね~。歩いたら、歩いたでやっぱり大変です・・・。

*********************************************************
さて。
誕生日だった週の日曜日に、現在同居中の義妹家族の家に、義母夫婦を呼んで
プチバースデーパーティーをした時に、ちゃんとしたのを作ってあげましたっ!!

なぜ「ちゃんとした」ケーキなのかというと、
息子くんの誕生日当日に作ったケーキは、あり合わせで作ってしまったので、
本当に地味で、しかも美味しく無かったと思うので、可哀想で・・・
ってそんな物をあげるなよ!って感じですけど(笑)

そのパーティーで作ったのがコレです↓↓
e0203878_1344560.jpg

ケーキと言っても、スポンジの部分はパン。
クリームに見えるのは、いつも食べさせてる無糖ヨーグルトです!!

最近は色々レシピがネットで見れるので助かりますねー。
ホットケーキミックスでも出来た様なんですけど、うちにあった粉が賞味期限切れで、
大人ならまぁいっかって感じで使っちゃうんですけど、
さすがに初めての誕生日を迎えた息子にそれは申し訳ないので、やめました(笑)

オレンジは柿。
クッキーの型抜きを使って動物達を作って、周りと上に置きました!
上のやつは横向きのウサギです!!一応ウサギ年生まれなので。。。

中身は、柿をバナナを挟んでます。

なかなか上手に出来たな~とかなり満足してます(笑)

息子くんは、まだ何のこっちゃわかってないですけど、
ちゃんとまともなケーキでお祝い出来て良かった(笑)

次は2歳。
その時のケーキは、大人と一緒のケーキが食べれるので楽しみです♪♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2012-11-27 04:10 | 子育て。

生後365日が経ちました♪

早いもので11月15日に、息子君が☆1歳☆になりました!!!!

平日だったのもあって、本当にいつも通りの平凡な一日。
遊んで寝て食べて、遊んで寝て食べて・・・(笑)

それでも、やっぱり気持ち的には違いました。
何と言うか、やっぱり我が子の誕生日というのは「特別」
今までにない感情が出てきたというか、何て言うのか・・・。
とりあえず、なんかもう素晴らしく特別でした(笑)

普通の一日だったけど、一応あり合わせのものでケーキ作ったら、
かなり地味になってしまいました(汗)
地味過ぎて、ここには載せれません(苦笑)

日曜日に、プチプチパーティーをするので、
そこではもうちょっとマシな色合いのケーキを用意してあげるつもりです(笑)

この1年。初めて色んな事を知り、初めての感情もたくさん芽生えました。

それもこれも、1年前に無事に共生が産まれてきてくれて、
この1年元気に育ってくれたから。

もっとゆっくり成長すれば良いのに、
誕生日の数日前から手を離し歩き出した息子。

と同時に、今更ズリバイもし始めた(笑)

うん。そうやって前を向いて歩いていっておくれ。
かあちゃんは、それを一生懸命追いかけるよ(笑)

また新しい1年。
共に生きていきましょうな、息子くん♪

e0203878_017568.jpg

(パパ&ママからのプレゼントー!!)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2012-11-18 00:18 | 子育て。

初めての流血騒動!

いつかはやると思ってましたが、ついにやった。

とあるお店で買い物をしてた時、パパと手を繋いで歩いてた息子くんが、
顔から「ドン!」っと転倒!!

まぁ、転ぶのはいつもの事だし、おでこでも強く打ったのかと思って、
泣いてる息子くんをを抱き上げた旦那くんの近くに行くと、真っ赤な血・・・・。

なんと口から大量出血!!!
何をどうしたらいいのか分からないほど、大量。

そしてそーいう時に限ってティッシュを忘れるわ、水がすぐ手元にないという・・・。
ダメダメじゃん、母(私)!!

大きな泣き声を聞いて駆けつけてきたのは、他の所にいた義母。
義母たちもたまたま一緒に買い物に来てたのが、気持ち的に助かりました。

義母に抱っこされて泣くも、あたしに向かって手を伸ばしてくる。
やっぱりママなのね❤なんて思いつつ(←おい)、
こっちまで痛くなるほどの血を流しながら泣く息子くんをしっかり抱っこ。

歯が折れたかどうかも分からず、とりあえず泣きやむまで待つ。
数分後には、泣きやんだり泣いたりという感じで、
泣きやんでる間は、自ら傷口を舐めるという余裕っぷり(驚)

家に戻った頃には、すっかり機嫌が良くなって、血だらけの口で笑う息子くん。
見た感じ歯は大丈夫な事に安心。

どうやら、こけた時に下の歯で上唇を切ったようで、
唇はもう見るからに痛々しい。

この口で食べれるのか、そして哺乳瓶が飲めるのか心配だったけど、
本人は何事も無かったかの様にご機嫌で、ご飯もしっかり食べて、
ミルクも問題無く飲んでくれました。ふぅ。

まだまだこれから、血を流すような怪我をするのだろう。
考えただけで恐ろしいが・・・仕方ない。

そうやって強くなっておくれ、息子くん。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2012-11-05 23:06 | 子育て。

冬時間と赤ちゃん。

息子くんがまだ5ヶ月だった頃、日本に帰っても時差ぼけは無かった。
冬時間から夏時間になった時も、特に問題無かったと思う。何せ覚えて無い(爆)

そして日曜日。夏時間から冬時間になった。
現在11ヶ月半。体内時計はバッチリ出来ている。

結果、時差ぼけになったー!!!

っと言っても、すでに火曜から解消されたっぽい。

日曜日は、お出かけしてのもあって、
割と冬時間に合わせてご飯を食べさせたり、寝たりしてたけど、
月曜の朝は5時半(夏時間の6時半)に起床!
いつもはそこから遊ばせるけど、まだ早いっすよ~って事で寝かせようと思ったら、
まぁ~ギャン泣き!

そりゃそうですよ。赤ちゃんからしてみれば、
「はぁ?冬時間だぁ?そんなの知るかーー!!」という感じだろうし。
しかも、「あれ?!ミルクは?!いつものミルクはーーー?!」っていう訴えも・・・。

でも、そのギャン泣き効果で、朝寝を3時間してくれたお陰で、
リズムが整い、夜も冬時間の20時半頃に寝てくれたので、
火曜は冬時間の6時半に起床!
助かった・・・。

赤ちゃんの時差ボケが治るまで1週間はかかるとネットで読んでたから、
ヒヤヒヤしてましたが、何とか対応してくれて良かった~。

でも、たったの1時間の時間の差で、ギャーギャー騒ぎになる赤ちゃん。
これ・・・1月の日本帰国大丈夫かいな・・・。
やっぱり1週間は寝不足覚悟だなぁ~。恐ろしや恐ろしや。

そしてそんな息子くんは、いきなり本日発熱!
急に寒くなったからか、時差ぼけの疲れか、はたまた歯か原因不明です。

とりあえず、食べるし寝るし、機嫌は良さそうなので大丈夫なのでしょう。
早く良くなるのだよ~!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2012-10-31 23:08 | 子育て。

歩いたっっっ!!!

息子君が15日で10ヶ月になりました。
早いなー。1歳までもうすぐじゃんねー。
なんて思いながら過ごしていた10ヶ月と数日。

そして、10ヶ月と6日の金曜日。
なんと・・・歩いた(汗)
とは言っても、まだ勢いに任せて歩くという感じなので、
それは自転車に乗る練習みたいな感じで、うちらの手から勢い付けて歩いて、
そこから手を離れて5~6歩歩く。
そして、ここ数日で支え無しで立ってられる病数が伸びつつある。

ハイハイをすっ飛ばしてし、何より立つこと、歩く事が好きな子なので、
一人で歩くのは早い方だと思ってたけど、ここまでとは・・・。

ちなみに、立つのが好きなくせに、自分から物に掴まって立つということがまだ出来ない(汗)
腕の力が無いような気がする・・・。

でも、これが一人で歩いたほんとに「初めての一歩」

今までの何よりの「初めて」より感動!!!!

ハイハイしない子は、足の筋肉をあまり付けて無いまま歩くから、
ハイハイをしてから歩き出した子より転びやすいらしいので、
これから益々危険になってくけど、それもまた学習。

とりあえず、流血騒ぎにならん程度に見張っていよう。

まぁ、まだ物を支えにした状態から、
自分から手を離して歩くというのは無理っぽいから、大丈夫かな。

いやはや、びっくり&感動。
10ヶ月の息子君、これまで以上に急成長しそうです!!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
by chocolatecocoa58 | 2012-09-24 16:55 | 子育て。

国際結婚生活Inベルギー♪


by cocoa58