<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Wケーキでお祝い♪

8月26日は、旦那くんのお誕生日。
プレゼントを買おうと思ってたけど、銀行口座を見て撃沈・・・。

幸い、そんな事は微塵も気にしない彼なので、来月に持ち越し。
(って言いつつ、流してしまいそうな自分。笑)

その日の夕飯は早いうちから決めていて、それは寿司ケーキ!!
以前友達が作ってて、「何じゃこりゃ?!」と思ったのがきっかけ。
検索かけると結構出てきてびっくり~!!
そこに載ってある写真は、材料がたくさん使われてて、盛り付けも可愛いのばかりだったのですが、
我が家の口座は万年さみし~感じなので、寿司ケーキの材料も寂しくなってしまったので、
あんまり素敵な感じではないのですが、型崩れもせず綺麗に出来て満足♡
e0203878_205367.jpg

誕生日ケーキを丸型にしたので、こっちは長方形に。
旦那くんも「おぉ!!」ってびっくりしてくれたので、大成功!
今後もどこかのパーティーで使えそう☆

そして誕生日ケーキ。
今回は息子くんも一緒に作成!
と言っても、彼が出来る事は限られてて、一緒にハンドミキサー握って使ったり、
材料をボールに入れてもらったりという感じ。
そして、最後に飾り付けも手伝ってもらいました♡
e0203878_2095387.jpg

フルーツたくさん乗せよう!って思ってたのに、買うの忘れた・・・(のとお金の状況により。笑)

息子君が意外とつまみ食いせず、真剣に飾る付けしてくれたケーキがこちら↓↓
e0203878_20124653.jpg

なんだか男性より女性が食べるようなケーキになってしまった気がしますが・・・
まぁ、いっか(笑)

バースデーソングは息子くんが積極的に歌ったものの、重要な名前のところで「ママ~」と言いました。
さすがです(笑)
そして、待ってました!と言わんばかりに思いっきりろうそくの火を消した息子くん。
さすがです(笑)

プレゼントは用意出来なかったものの、Wケーキでお祝い出来たので、良し!!
また来年も楽しい誕生日になれたらいいな♡

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by chocolatecocoa58 | 2014-08-27 20:18 | 日常。

地元・広島県。

ベルギーは毎日毎日天気が不安定(そして寒い・・・泣)
朝から晴天だ!!と思ったら、怪しい雲がやってきて、一気に大雨!!!
で、また晴れるor曇る×3~4回。
ベルギー生活も6年経つと、天気に関しての勘はとても鋭くなってるらしく、
今の所、洗濯物は濡れてません(笑)

そして日本も天気は不安定。各地で異常気象。
そんな中、地元である広島県が大きな土砂災害に遭い、とてもとても胸が苦しいです。
土砂災害が起きた日は、ベルギーのニュースでも放送されました。

私が育った町は、災害地からはかなり離れてるので、全く問題はなく、
その場所に親族も友人も住んでいません。

だけど・・・・
自然災害が起きにくいと言われてる広島県で、こんな大きい災害が起こり、本当にショック。
勿論、起きにくいと言うわけで、可能性はゼロではないんですが・・・。

連日ニュースを読むと気付かなかった事は、Facebookを通して気付きました。
被災地の人達が発信してる物を、友人たちがシェアしてたりするんですよね。
その一つが、報道記者。
その多くが被災地に「邪魔しに行ってる」様なものみたいです。

その中で最も迷惑なのが、報道のヘリコプター。
上空からカメラで撮ったりしてるんでしょうけど、その多くが低飛行。
その騒音は地上の音をかき消します。

救助に行ってる消防隊・自衛隊などが仲間内でする指示が聞こえない
住民同士の会話も聞こえない
そして何より、どこかで助けを呼んでいるかもしれない生存者の声が聞こえない・・・

こんな事を私自身気付けませんでした。
これは、以前の大地震が起きた時も全く同様だったそうです。

こんなにFacebookなどで言われてるのに、Yahooニュース等では、全く取り上げられない。
救助以外のヘリコプターの音がどれほど迷惑なのかに気付いてないのか、
気付いてても、とりあえず自分たちの局が一番酷い惨状を撮る事が先決なのか。

私が怒った所で、どうにかなるものではないと分かってるのですが・・・。
多くの人に、何が起こったのか、どういう状況なのかを伝えるのは大切な事です。
だけど、その伝え方ってまだ他にもたくさんあるんじゃないかと考えさせられてます。

考えさせられたといえば、実家の事。
我が家の後ろには畑があり、その後ろには山があります。
両親が暮してる家は、絵に描いたような古民家で、
寝室はまさに山の隣。
今回のような土砂災害が起きたら、絶対ただでは済まないと思いました。
家も両親も。

メールをしてみたら「大雨の日は2階か、反対側の部屋で寝ることにする」と言ってたので、
それを本当に実行に移してくれたら良いのですが・・・。


まだまだ発見されてない人達がたくさんいて、多くの方が避難所に居る。
どうか1人でも多くの人が助かりますように。
どうか1日でも早く復興しますように。
69年前の広島が見事な復興を遂げたように・・・。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by chocolatecocoa58 | 2014-08-24 00:43 | 日本。

好きな事・得意な事

息子君は今月で2歳9ヶ月。
産まれた頃からのんび~りな子で、ずっとそんな感じで育ってる彼は、
7ヶ月下の甥っ子よりも出来ない事が多い。

甥っ子に出来る事が多いのは、生まれ持ったもの(性格とか能力とか)もあるけど、
上にお姉ちゃんがいる事や、赤ちゃんの頃から託児所に行ってるのも関係してると思う。

だからって、息子くんと比べて落ち込むとか、気にするとかは全くなく、
むしろ一緒に遊ぶと色々と息子君が学べるのでありがたい(笑)

息子くんは、パズルとかレゴとか積み木が苦手。
というか、誘えばやるけど、どうやら忍耐力がないらしい。
そして、私にやらせようとする、完全に人に頼るタイプ。
そんな所が母親(私)に似てしまった・・・・やっべ(汗)

運動能力も高くないってのは、かなり前から分かっている。
なんていうか・・・・鈍い(苦笑)
ハイハイせず、歩くのが早かった彼は、もしかして運動能力が低すぎてハイハイ出来なかったのでは・・・。
寝返りもかーーーなり遅かったし。

そんなマイナス面が光る(?!)彼ですが、
どうやら好きな事は、お絵かきと音楽と粘土遊び。
興味があるのは動物(海・陸)と車のおもちゃ。

今日は例の7ヶ月下の甥っ子の子守りだったので、久々に小麦粉粘土を作って2人に渡して、
3人で遊んでいたんですが、
甥っ子は結構早めに飽きてしまい、レゴ遊び。
だけど、甥っ子のやる事になんてもついていく息子くんは、「まだやる!」と夢中で遊んでました。
何かを作るっていう段階ではないけど、でも好きらしい。

そんな姿を見て、「あ~、もっと粘土遊び一緒にしないとな~」と。
というのも、子供の得意な事や好きな事を見つけて、伸ばしてあげれる親になる事が理想な私。
まだ彼の得意な事ってのが見つけられないのだけど、興味がある事はもっとやらせなきゃな~って、珍しく親っぽいことを思った今日この頃。

レゴとかがあまり好きでは無さそうなので、将来はエンジニア系はなれなさそうですが(笑)、
このまま行くと、芸術的な方に行くか、はたまた海洋学とか学んじゃう?!っていう勝手な妄想が止まらない私。
そう、それが親ってもの(笑)

とりあえず、私自身は粘土遊びは得意ではないのですが(手先が不器用過ぎて。笑)、
自分は理想としてる親になれるように、まずは小麦粉粘土を頻繁にするぞーい!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by chocolatecocoa58 | 2014-08-13 04:31 | 子育て。
我が家の旦那くん。
3週間の夏休みを終えて、お仕事に戻りました。

旦那くんの夏休み最後の平日の日に、「家族でどこか行きたい!!!」という私の願いを叶えてくれました。
訪れたのは、フランスの水族館でNausicaa。
ジブリ好きにはたまらない名前ですね♡(笑)

ちなみにベルギーにも2つくらい水族館がある様なのですが、どちらもオランダ語圏。
旦那くんが「あそこに行くと居心地が悪い」と言うので、ちょっと足を延ばしてお隣の国に行く事に。

ナビで表示されてる感じだと2時間半くらいで着くみたいだったけど、
行きは高速を90キロで走り、休憩も入れたので3時間半弱かかりましたがなーーー。
「こんなに遠いと思わなかった・・・」って言ってた旦那くん。
だからオランダ語圏の方に行こうって言ったのにと思いつつ、とりあえず順調に到着!!

Nausicaaは海沿いに建っているので、到着する前に通った海岸沿いの道に感動!
海久々に見たぁぁぁぁぁぁ!!!!(笑)

水族館に入る前に、持ってきたお弁当で腹ごしらえして、元気よくGoです!

夏休みだし、金曜だから週末よりは少ないだろうけど、混んでるだろうな~って思ってたら、
空いてた(笑)
日本だったらありえないので、そーいう所がこっちの好きな所♪(笑)

館内は思った以上に大きく、立派です。色んな種類の魚たちがいます。
ただ、どこが何のエリアっていうのが分かりにくかったかな。
日本の水族館の方が、ハッキリ明確にしてあると思う。

それから日本だとメインって大体イルカとかクジラとかの癒し系だと思うんですが、
なんとこの水族館ではサメ!!!
上からみる場所はこんな感じ↓↓
e0203878_15131585.jpg

こちらは柵がある所から見てるから安全なのに、あの背びれが水面から出てきてるのを見ると、
なかなか怖い!!!

そして、この水槽の下の部分も見れるようになっていて、恐らくここで一番大きい水槽。
見に行くと、サメがウヨウヨ。あと良く分からないとりあえずゴツイ魚たち(笑)
前で見てる人達は、皆座って見てました。
e0203878_1517379.jpg
e0203878_15175898.jpg

こちらの人達は刺激系を求めるのでしょうか?(笑)

っと言っても、勿論癒し系エリアもあります(笑)
e0203878_1518423.jpg

e0203878_151957.jpg


あとは、読む所もたくさんあって、そこはもっと大人向け。
勿論、私は端から読む気はなかったので、息子君と共にスルー(笑)
旦那くんは、興味ある所は読んでました。

思う存分満喫してから、目の前にあるビーチへ!
e0203878_1521588.jpg

ビーチも凄く人がいるわけでもなく、丁度いい。

海に入る予定では無かったので、水着を持ってきてなかったのですが、
足だけつけるつもりで、一応息子くんのズボンだけ脱いで海に向かいましたら、
まずTシャツを濡らして、結局オムツ一枚に。

軽い水遊びでは終わらず、オムツのまま海にIN!!!(笑)
オムツを脱がせようかと思ったんですが、真っ裸っていうのはちょっとな~ってことで、続行。
(ちなみにトイトレは終わってますが、遠出の時はオムツ着用してます)

肌寒かったけど、波を怖がる事もなく楽しんでた息子くん。
e0203878_1533342.jpg


しばらくすると、息子くんも寒くて震えだしたので、早々に切り上げてお散歩。
AUSのような海じゃないし、白い砂浜でもないし、貝とか砂利があって痛いけど、
そこは実家を思い出させてくれるような海でした。
e0203878_15365386.jpg


今回は日帰りで、しかも行く時に時間が思った以上にかかったので、これで終わり。
水族館とビーチしか訪れられなかったけど、また戻って来たいと思えた場所でした。
次は1泊くらいはして、ここの街中にも行ってみたいし、周辺の街も観光したい。
そう思える場所は滅多にないので(大体一回行ったら満足するタイプ。笑)、必ず戻ってこよう。

ちなみに、ベルギーへ帰る時は、110~120キロ&休憩無しだったので2時間半ほどで帰宅。
ベルギーのリゾート地(?)のオステンドより遠いけど、やっぱりあそこにまた行かなくちゃね♪

息子くんは、相当楽しかったみたいで、この日以来ずっと水族館の話をしてます。
ニモを見せても、前よりも断然と楽しんで見てる様です。
また家族の夏の思い出が出来て良かった♡(その分8月の我が家の家計は既に苦しい・・・苦笑)


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by chocolatecocoa58 | 2014-08-07 15:50 | 日常。

両親、来白!

7月の中旬。旦那くんの3週間の夏休みに合わせて、両親が来白!
大荷物を抱えて、無事ブリュッセル空港に到着。
今回はダンボール箱2~3個あったので、なんと空港で足止めされたらしい(汗)
でも、うちの両親、英語全く話せません~。
なので、パスポートを見せて「日本人だ!!」というアピールをしたそうな(日本人は変なことしない!アピール。笑)
で、一応中は何かという質問らしきものにも、何とか答えたらしく、開封する事なく出て来たらしい。
めんどくさいわ~。

で、なぜそんなに大荷物だったのかというと、頼んだたくさんの日本食と・・・・
新品炊飯器を持って来てもらったのでーす!!!!!!!!!!

先日来た友人が、宿泊代の代わりに炊飯器をプレゼントするよ!と言ってくれたのです♡
ありがたや~~!!!
で、それを旅慣れしてない両親に持ってこさせた鬼娘の私(笑)

久々の両親の滞在は1週間。
初めて来た時は、妊娠中だった事もありイライラで大変でした。
2回目は、息子くんが生まれた時だったので、感謝の日々。
そして今回。イライラ半分楽しさ半分ってとこでしょうか(苦笑)

ベルギー国内ならまだしも、1泊2日でパリに行ったんですが、
家族で日本以外の旅行に行くもんじゃないな・・・と改めて実感。

ただ、今回は両親の後にベルギーに来る予定だった友人と一足先にパリで合流して、
一緒に行動したので、イライラが少し減ったのが助かったぁ~!!
母親も「あの子がおってくれてよかったわ~。あの子がおるけん、あんたのストレスが減る!」と言ってました。
良く分かってらっしゃる~~~!!!(笑)
なぜストレスが減るのかというと、彼女は英語が話せ、子供好き。
つまり、旦那くんとも通訳なしで話せて、息子くんの面倒もたくさん見てくれるから。
そして、私とのリズム合う会話(笑)
友人に感謝感謝。
あと、今回行きたかったマレ地区に行けなかったのも、イライラの原因の一つ。
いつか行ってやるぅ~~!!!

最終日は、家族大集合。
準備でワタワタしてるってのに、動かない父親!!
完全外人間なので、家の中の事はなーーーんにも出来ない人なのですが、
「何かしようか?」とか言えっ!!!!
って事で、洗濯を干させる事に。
「どうやったら良いか分からん」とか言うので、「分からんわけないし!洗濯物かけるだけじゃし!!」っと言いつけ、やらせる鬼娘。
なんだかんだで、娘に弱い父は、頑張って干してくれました。
口を出したい衝動にかられましたが、ここは何も言わす、むしろ「お父さん凄いじゃん!!」と褒めてみました(笑)
っていうか、今回の事で益々老後が心配。
老後っていうか、もし、万が一母親が先に死んだらどうするんだと。
弟が奇跡を起こして結婚したとしても、今どき義父の面倒を一から見てくれる子なんていないぞ!!っていう思いでございます。

っと話しはそれましたが、家族集合の日。
午前中は地元で中世の騎士団の仮装した団体が行進するパレードがあって、うちの通りも歩くので、両親と少し見に行きました♪

で、昼から大家族でご飯。(旦那が4人兄弟なので・・・・)
母親が色々作ってくれまして、目玉は天ぷら!
大好評で準備してた野菜が全部売り切れ~♪
喜んでくれて何よりでした♡
天ぷらの粉を置いてってくれたので、私も今度やってみよう~っと。
前回撮れなかった家族写真も撮れたし、良い思い出となりました❤

そんなこんなで1週間終了!
空港に見送りに行った時は、意外とチャッチャトゲートに向かって行った両親。
恐らく寂しさを見せたくなかったのでしょう。特に父親。
そんな姿を見ると、日本にお嫁に行かなかった事や孫を頻繁に会わせてあげれない事を申し訳なく思うのですが、旦那くんとこの地に住むと決めたのは自分。
親孝行は、ここで幸せに暮らす事、息子君と大事に育てる事を信じて・・・・

と言いつつ、特に悲しくなかった娘の私は、さっさとこの日にベルギーに到着する友人を迎えに行ったのであった(笑)

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村
[PR]
by chocolatecocoa58 | 2014-08-04 15:42 | 日常。

国際結婚生活Inベルギー♪


by cocoa58